BLOG

グループホームハウオリ

2021.04.09

グループホームハウオリ

 こんにちは!

グループホームハウオリ山本です。!(^^)!

新年度が始まりました。

今年は桜の開花が早く、見ごろも過ぎてしまいましたが🌸🌸🌸

新緑の季節に向けて、ワクワクしてきます

グループホームハウオリの皆さんも、毎日元気に出勤され、生き生きと生活しておられます。

世話人をはじめ、みんなで声かけあってコロナの感染予防に努めていきます。

2021.04.09

グループホームハウオリ

ここにエントリー本文を書きます。

2021.04.09

グループホームハウオリ

ここにエントリー本文を書きます。

2021.03.01

緊急事態宣言解除

こんにちは。グループホームハウオリの森ですヽ(^o^)丿

グループホームホームハウオリのある地域は2月28日に緊急事態が解除になりました。

ホームには精神的症状や、身体的症状によってマスクの苦手な方、うがい手洗いの苦手な方、直ぐに忘れてしまう方、色々な方がおられます。

世話人は、住居者の帰宅時には声かけを行い、手洗い、うがいの見守り、換気、消毒、マスクの着用を促し感染予防に努めています。

緊急事態が解除になっても気を抜かず「世話人、居住者からコロナ感染者を出さない!」をモットーに頑張ります。

            

3月になり春の陽気になってきました。

嬉しいことにコロナ予防の徹底のおかげかインフルエンザ感染者も出ず2021年の冬を乗り切れました。\(^o^)/

2021.02.04

124年

こんにちは。

グループホームハウオリの田中です。

先日の節分に、こんなにかわいい鬼のお饅頭をいただきました

鬼も、お饅頭になると怖くないです

今年の節分は2月2日、124年ぶりのことだったそうですね。

人生100年と言われる現代においても、経験できない方もいると思うと、不思議な感じがします。

昔、祖母が元気だったころ、明治・大正・昭和と、3時代を生き抜いてきて凄いなと思いましたが、

気がつくと、私も昭和・平成・令和の3時代を生きて居りました

でも、同じ3つの時代を経験したと言っても、戦争を経験していない分、随分暮らしやすい世の中です。

ハウオリは入居者の方々も、職員も、年齢層は様々です。

一番若手は20代とだけお伝えしておきますね。

後はひみつです

舞鶴は、今日も雪が降っています。今回は積もるほどは降らなさそうです

ハウオリの方々は、雪が降って寒い日でも毎日自分なりにがんばっておられます。

温かい季節になって、かじかむ手や積もった雪、凍った道を気にせずに

過ごせるようになると、毎朝送り出す私たちも安心です。

2021.01.28

支援と気遣いと優しさ

 こんにちは。グループホームハウオリの田中です。

グループホームでの支援は、日常生活の中においての支援全般です。

すごく範囲が広くて、ひとりひとり違っていて、共同生活をしていくうえでのルールはありますが、

全ての入居者の方が当てはまるような当たり前や正解はほとんどありません。

支援の中で一番難しいのは、

他者との距離感やTPOに応じた会話や言葉のチョイスの仕方をお伝えすることだと私は感じています。

悪気はないのだけれど、相手を傷つけてしまったり、

語彙が十分でないために本当に伝えたいことではない別の意味で相手に伝わってしまったり、

周りが見えていないために空気を読めなかったり…etc.

これらのことは、支援を必要としておられない方々の日常でも難しいことがありますが、

例えば、会話の中で、伝えたい側の方が上手くいかなかった時も、言われた側の方が傷ついてしまった時も、

ハウオリでは、できるだけ傾聴する時間をしっかりとって、

本当に伝えたいことを、誤解をされずに上手く伝えあえるよう、一緒に考えるようにしています。

ひとつひとつ積み重ねて行って、自分に自信を持って、ハウオリから羽ばたいていって欲しいです

2021.01.22

ある日の夕食

こんにちは

グループホームハウオリの田中です。

この写真は、とある日のハウオリの夕食です。

お肉やお魚をメインに、野菜が多めで、バランスの取れた美味しいご飯です

メインと副菜、そしてご飯とお味噌汁が基本です。

ですが、日によっては、麺類や丼などもあります。

でも、仕事を終えて帰る時とお食事の提供時間が重なった時は、さいあくです

…だって、一番お腹が空いている時に~

いいにおいが漂ってきて~

美味しそうなご飯が目の前にあるのに~

お預けのまま~

腹ペコで帰らなくてはいけないなんて…

とても辛いです

さあ、私も頑張って自炊することにします。

…するつもりです。

…たぶん

…今日こそは

2021.01.15

2度目の緊急事態宣言

 ナインの事業所がある、兵庫県と京都府に2度目の緊急事態宣言が発令されました。

日本で新型コロナウィルス感染が確認されてから1年が経ち凄い勢いで感染者数が増えていく中で、

1度目の緊急事態宣言の時よりも緊張感が薄く感じるという話も耳にします。

そういう意味では、気持ちが緩みがちと言われる2度目の緊急事態宣言の方が怖いと感じます。

感染を避けるためには、何か新しいことをおこなうよりも先に、マスクをする、手を洗う、消毒をする

という基本の徹底と毎日維持していくことが最も大切なので、

職員はもちろんのこと、入居者の方々にも細かく協力をお願いしながら、

なんとかこの難局を乗り切っていきたいです。

そんな中、先日の雪の日に、小さな雪だるまを作りました

その時、瀬戸内海育ちの私が学習したことは、

大きな⛄ゆきだるま⛄は、ころころ転がさないと作れないという事です

でっかいのを作る気満々だったので、ちょっぴり残念

だけど、新型コロナウィルスが遠ざかっていく事を願って小さな雪だるまを作ってみました

2021.01.07

ハウオリの冬

 あけましておめでとうございます。

グループホームハウオリの田中です。

今日からまた最強寒波が到来との予報で、すでに朝から暴風雪警報と波浪警報が出ていました。

小学生のお子さんがいる職員によると、既に昨日の段階で今日の休校が決まっていた学校もあったようです。

舞鶴では、今のところやや風が強くぱらぱらと雪が降った程度ですが、

ハウオリの入居者の方々も天候を気にしながらご自分なりに防寒対策をして、皆さん元気にお過ごしです。

今年のお正月は、新型コロナウィルス感染予防のためもあって、いつもよりも帰省される方が少なく、

私も、舞鶴で初めて迎えるお正月は、人生で初めて一人で迎えました

身体は元気ですが、この歳になっても、

やはり一人で迎えるお正月は寂しさが否めませんでした

それでも、今は出来る限りの感染予防をして健康で過ごすことが、一番

こころおきなく出かけられる日々が、戻ってきますようにと願いを込めて、

初日の出の写真を

2020.12.24

クリスマスイブ

 こんにちは。

ハウオリの田中です。

毎年、クリスマスイブ頃になると、やっと年末が来たという実感がわいてきます。

ハウオリの夕食も、今日はちょっとだけクリスマスっぽくなり、デザートとコーヒー付きです。

いろいろな事が制限される時期ではありますが、

それでも、出来る範囲で季節感を味わいながら過ごせるといいなと思います

2020.12.17

雪が・・・

 こんにちは。

グループホームハウオリの田中です。

雪の日が続いていますね。

わたくしごとですが・・・生まれて初めて雪が怖いと思いました。

1年前までは、瀬戸内海に面したところに住んでいて、雪にはほとんど縁がなく・・・

近所の子供たちは、たまに薄っすらと積もった雪を集めてグレーや茶色の雪だるまを必死でつくり、

泥団子なんだか雪玉なのかわからない玉で雪合戦もどきが出来ただけで大騒ぎするようなところなもので・・・

一昨日の雪の段階で既に怖くて、慌てて近くのワ〇〇〇〇で、防水・防寒・大雪仕様の底になっている長靴と手袋を買いました。

そして昨日も雪。今日も雪。

でも地元の方達は慣れたもので、手際よく雪かきをしておられたり普通に車を運転したり・・・あ~ここでは日常なのだなぁ~と、感じました。

それでも、まだ昨日は足跡のついていない雪の上を楽しみながら歩いて通勤する余裕がありましたが、

今日は、車で宮津に行く用事があり、現状を知らせる雪の写真に初めて雪を怖いと思いました。

いつもは、海沿いの道を走る快適な道中も速度を落としてゆっくり走り、

到着した頃にはふくらはぎと肩と首がカチコチでした(笑)

少し疲れましたが、いつもよりもいろいろな事に気を付けながら、安全運転ができた気がします

まだまだ余裕のあった昨日の朝

・・・こ、怖いです

2020.12.10

雲海と大掃除

 こんにちは。

グループホームハウオリの田中です。

朝、通勤する時に、ふと山の方を見てみると雲海が出来ていることがあります。

それほど高い山ではないのですが、少し離れたところからみると、薄い雲を挟んで上下に山が見えている感じです。

初めて近くで見た雲海に清々しい気持ちになり感動しましたが、見慣れてしまうとそれも日常になりいつの間にか気にしなくなっていました。

しかし、また冬になって久々にみると清々しい気持ちがよみがえってきました。

ハウオリでは、年末の大掃除を始めました。日ごろからいつもきれいな状態を保てるように気を付けて清掃していますが、それでも大掃除をした後は気持ちいいものです。こうして、ひとつひとつ準備しながら新年を迎える気分もたかまっていくのですね。

ハウオリはどんどんきれいになっていくのでうれしいけれど・・・

自宅の大掃除をしなくちゃと思うと気が重くなる今日この頃です

2020.12.04

グループホームハウオリ

 こんにちは。

グループホームハウオリの田中です。

12月になり、年内の残りの日数を『今年もあと○○日』と、数え始めるころになりました。

寒さが厳しくなってくると、朝起きるのが辛くなったり、仕事に出かける足が重くなったりしがちですが、

ハウオリのみなさんはとてもお元気で、それぞれいつもの生活ペースをキープしながら

元気にすごしておられます。

ソーシャルディスタンスにもだいぶ慣れ、自然といつもよりも距離をとっておられますが、

新しい生活様式での楽しみ方を色々模索している日々です。

2020.11.26

お正月

 こんにちは。

グループホームハウオリの田中です。

街では、もうおせち料理の予約が始まっていますね。

未だ11月なのでなんだかピンときませんが、そろそろハウオリでもお正月のごちそうについて考える時期です。グループホームの年末年始は皆さんそれぞれで、実家に帰られる方もいらっしゃいますが、意外とハウオリで過ごされる方も多いです。今年は、新型コロナウィルス感染の危険が身近に迫っているので迷っておられる方もいらっしゃいます。

なんとか明るい気持ちでお正月が迎えられるといいですね

2020.11.13

パーテーション

 こんにちは。

グループホームハウオリの田中です。

このたび、共用部分にパーテーションを置く事になりました。

主には、新型コロナウィルス対策のためですが、これからの季節、

インフルエンザや風邪などの予防にも役立ってくれると思います。

ひとつひとつ出来る対策を講じながら、なんとか感染を防いで、

これから本格的に寒くなっていく季節を無事にのりきっていきたいです。

・・・アマビエのイラストにもお願いしてみる事にします。

2020.10.29

電化製品が…

 こんばんは。

ハウオリの田中です。

電化製品って、一つ壊れたら次々に壊れていくって聞いたことがあるのですが、先日、ハウオリがそうなってしまいそうな出来事がありました。

洗濯機の調子が悪くなり、ゴミをとる為の部品を買い替える事になったと思えば、

掃除機が時々動かなくなり~少し動いては止まり~ほとんどうごかなくなってしまい、買い替える事に。

入居しておられる方々もスタッフも、大切に丁寧に使ってはいるのですが、やはり、電化製品は稼働率(使用回数)が大きく影響するのですね。

それでも、文句も言わずに、みなさん協力して下さって、本当に感謝です。

でも、そのおかげで購入できた新しい掃除機はとても使いやすくて、快適です。

電化製品と言えば、こたつやヒーター、ホットカーペットなど、みなさんそれぞれ、これからやってくる本格的な寒さに向けていろいろ準備するものがありますが、上手に使って無事に冬を乗り越えたいです。

2020.10.22

お昼ごはん

 おはようございます。

グループホームハウオリの田中です。

グループホームハウオリでは、朝ごはんと夜ごはんについては先日のブログでもご紹介させていただいたようにご希望があれば提供させていただいていますが、お昼ごはんはご自分で用意していただくことになっています。

日中活動先で提供していただいている方

ご自分で購入していかれる方

毎朝お弁当を作っていかれる方

など、思い思いの方法で準備しておられます。

今日は、毎朝おべんとうを作っておられる方に写真を撮らせてもらいました!

毎朝、早起きしてご飯を炊き、好きなおかずをたくさん詰めて持って行っておられ、時には大きなハンバーグやチキンソテーが入っていることもあります!

毎朝おべんとうを作るのって、早起きが大変だったりおかずを考えるのが面倒だったり私はおっくうになることもあるのですが、この方は、週末におかずの買い物をしたり、スタッフに調理の仕方を教わったり、日によってお弁当箱を替えたり、と、楽しみながら作っておられるようです。

午後からの仕事を頑張る源と夕食までの空腹を耐えるため(笑)の大切なお昼ごはんですから、自分の好きな方法で楽しみながら用意出来ればいいですね!

2020.10.15

スペシャルメニュー

こんにちは。

グループホームハウオリの田中です。

 ハウオリでは、ご希望される方に、スタッフが調理した手作りの、朝食と夕食をお出ししており、前もって提示される1週間分のメニューから自由に頼む日を選べるようになっています。

また、不定期で提供されるスペシャルメニューがあり、その際にはいつもはご自分で食事を用意されることが多い方もハウオリで注文され、特にカレーは人気でがおかわりされる方もいらっしゃいます。

スタッフも、どんなメニューを組み合わせるか、楽しく悩みながら(笑)考えています。

スペシャルメニューを発見した時の表情、

「おいしそう!」と言いながら、トレーに乗せて持って行かれる様子、

食べ終えて、「おいしかった~!」、「おなかいっぱい!」と笑顔で食器を片付けられる姿、

そのひとこまひとこまが、スタッフの励みになっています。

2020.09.08

改めまして、グループホームハウオリです!

 ハウオリがオープンしてから3年が経ち、少しずつ地域に根差してきつつあります。

現在、19名の入居者の方々が、地域の皆様の温かい見守りのもと、日々通所や就労に励みながらさらなる自立を目指して生活しておられます。

日常生活や仕事などの社会で過ごしていくためのルール、

共同生活のルール、

人間関係など、

それぞれの方が自分らしく居られる事を大切にしながら個々に合わせた支援が出来るよう、スタッフも一緒に考え、悩み、励ましながら日々を過ごしています。

これから、時折、ハウオリの日常をお伝えしていきたいと思いますので、また、のぞいてみてください。

カレンダー

«10月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

フィード

株式会社NINE

 〒624-0946
 京都府舞鶴市下福井882-20
 TEL:0773-78-9180
 FAX:0773-78-9190

【お問い合わせ・見学お申込み】
 グループホーム ハウオリ
 就労支援 ナイン舞鶴
就労支援 ナイン福知山

 ブログ

この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

Copyright (C) NINE All Rights Reserved.